HOME > エコチル☆ふくしまについて

エコチル☆ふくしまについて

参加してみようかな…

 エコチル調査の参加者は、次の事項にあてはまる方で、平成23年1月31日から平成26年3月31日に調査への参加に同意いただいた妊婦さん、お子さん及びお父さんです。

※お母さんの参加登録については、平成26年3月31日をもって終了しました。

参加対象者について

次の2つにあてはまる、妊婦さんと赤ちゃんです。

  1. 福島県にお住まいの方(住民票のある方)
  2. 協力医療機関での出産の方

調査対象地域について

  • 平成23年1月31日~:県北・相双地域
  • 平成24年10月1日~:福島県全域

※南相馬及び双葉郡の医療機関での調査は、東日本大震災後、中断しました。

福島ユニットセンター調査対象地域 会津地区 県北地区 県中地区 相双地区 いわき地区 県南地区

参加までの流れ

エコチル調査参加までの流れ

  1. 受診
  2. 説明
  3. 同意書に署名
  4. エコチル参加

15カ所の調査ユニットセンターに福島が選ばれた理由

 全国15カ所のユニットセンターの1つに福島が選ばれた理由として、以下の点があげられています。

  • 3年間の出生数が『エコチル調査』に適格
  • 子育てに関する意識の高さ(妊婦健診や乳児健診の受診率の高さ)
  • 福島県立医科大学を中心とする調査協力体制

福島ユニットセンターのキャラクター「こぼちる」について

こぼちるパパ

こぼちる

こぼちるママ

福島を代表する民芸品、起き上がりこぼしをモチーフとし、転んでも起き上がり、すくすくと元気に育つ子ども(赤ちゃん)をイメージしています。事業名のエコチルを組み合わせて、誰が見ても聞いても両方をイメージしやすい名前を付けました。子どもの健やかな成長を願う想いが込められています。

pagetopへ